読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うなぎパイ好きなら…

浜松と言えば「うなぎ」ですよね。
そして、うなぎを使った有名な浜松の銘菓が「うなぎパイ」です。
うなぎパイの工場見学ができて、作り立てのうなぎパイが食べられるおすすめの観光スポットが「うなぎパイファクトリー」です。
見学は無料です。
受付を済ませれば、自分たちのペースで自由に工場見学ができるため簡単です。
うなぎパイの製造過程を見学することができます。
見学時間は、午前9時30分~午後5時30分です。
20人以上の団体になると、事前予約が必要となりますのでご注意ください。

説明を聞きながらじっくりと工場見学をしたいという人におすすめなのが、「ファクトリーツアー」です。
仕込み、仕上げ、焼き上げ、検品、包装から箱詰めまで製造工程を見ながらコンシェルジュが説明をして工場内を案内してくれるツアーです。
ファクトリーツアーは、午前10時~午後4時の毎時「00」分にスタートしています。
所要時間は40分ほどです。
定員が50名となっています。
ファクトリーツアーの参加は予約が必要となります。

その他、子供たちにおすすめなのが「スマイルツアー」。
コンシェルジュが、探偵になって、うなぎパイのなぞ解きをしながら、工場を案内するというツアーです。
毎週土曜日のみ開催されていて、時間は午前10時と午後3時の2回のみとなっています。
所要時間は40分ほどです。
定員は30名となっています。
同じく予約が必要です。

工場見学すると、見学記念品としてうなぎパイをもらうことができます。
工場直売店もあるため、お土産を買って帰ることもできます。
工場だからこそ、割れてしまうなどして少し形の悪いうなぎパイを詰め合わせてお得に販売している商品もあります。
工場内には、うなぎパイカフェもあり、ここだけでしか食べられない、うなぎパイを使ったスイーツなどがあります。

http://tr5n65a2.blog.jp/

うなぎパイを使ったちょっとした食事もできるので、ランチにもおすすめです。

舘山寺からも、高速のインターからも近いため、浜松を観光する際の立ち寄りスポットとしておすすめです。